学習漫画の日本の歴史がビリギャル大学受験で人気に!おすすめ各社の比較と評判

ビリギャルのさやかちゃんの勉強法で、学習漫画が注目されていますね。

特に、日本史や世界史は暗記科目のイメージなので、お子さんにとって、つまらない勉強の一つだと思うんです。

勉強が苦手なお子さんも、漫画なら楽しく勉強することができます。

漫画で歴史を覚えるのは、暗記だけでなく視覚からも学習ができるので、記憶に残りやすくて、ストーリーも解りやすいですよね。

歴史の背景も解りやすいので、社会科の勉強にはおすすめです。

小学生だけでなく、中学受験から大学受験まで、長く使える学習漫画を探している方は、参考にしてみて下さいね。

 

こちらから、日本史や世界史の学習漫画が探せます。
↓ ↓ ↓
Check! ⇒ 【楽天】 歴史漫画 口コミランキング

 

小学館 学習まんが少年少女日本の歴史(全24巻)

小学館の日本の歴史の学習まんがです。

ビリギャルのさやかちゃんで有名になったシリーズです。

24巻と量が多いのと、絵が今風じゃないという評価もありますが、内容は濃く親御さんには人気のあるシリーズです。

これで、子供が歴史好きになってくたれたら、嬉しいですね。

小学館の日本の歴史を買った方の口コミでは、小学生が歴史に興味を持つように購入する方も多いですが、意外と中学生や高校生の親御さんの購入が多いのがビックリですね。

やはりビリギャルの影響でしょうか?大人が読んでも面白いという意見も目立ちました。

 

KADOKAWA 角川学習シリーズ 日本の歴史(全15巻)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「日本の歴史」定番セット(15巻) [ 山本 博文 ]
価格:12960円(税込、送料無料) (2019/7/25時点)

楽天で購入

 

角川の学習シリーズ、「日本の歴史」定番セットです。

他の歴史漫画は、絵が古いイメージですが、こちらの歴史漫画は、絵が現代風になっています。

大人からすると、昔ながら絵の方が親しみやすいのでは?という意見もありますが、実際読む子供によっては、今風の絵の方がいいという意見もあります。

日本の歴史に興味を持つというきっかけとして、角川の歴史漫画も人気がありますよね。

 

東大の日本史入試問題でも注目されているのが「歴史の大きな流れをつかむ」ことです。

このシリーズは「人物を中心とした物語」と「時代の大きな流れ」の二つを中心に構成されています。

角川の日本の歴史セットを購入した方の口コミでは、絵がお子さんには親しみやすいタッチという意見があります。

親御さんが歴史が苦手だったので、子供には少しでも歴史に親しんでもらいたいと思い購入する方が多いですね。

本のサイズも、他の学習漫画と違い、ソフトカバーで小さめなサイズなので、持ち運びやすいとか収納もしやすいという意見もありますね。

 

集英社 新版 日本の歴史(全20巻)

こちらは、集英社の学習まんがで、今までの物をリニューアルした物です。

18年ぶりに新しく内容をリニューアルされ、今までの物よりも近現代史の部分が増えて、次期学習指導要領までカバーしています。

また、集英社で活躍している漫画家が、カバーイラストを描いているので、お子さんでも馴染みやすそうですね。

集英社の日本の歴史シリーズを購入した方の口コミでは、訂正箇所が多いというのが気になりますね。

訂正シールで直しているようですが、気になるという意見もあります。

それでも、新しく編集されているだけあって、内容は子供に理解しやすいように工夫されているみたいですね。

絵柄も子供には受け入れられやすそうですね。

 

お子さんに人気の「うんこ漢字ドリル」も紹介しています。

301 Moved Permanently

さいごに

歴史の勉強って苦手というお子さんも多いですよね。

でも、漫画なら、お子さんも興味を持って読んでいるという意見が多くありました。

歴史が苦手と思う前から、漫画で馴染んでいると、興味を持って勉強してくれそうですね。

小学生用の歴史漫画かと思っていましたが、今は中学生や高校生でも受験勉強に読んでいるという方も多いです。

 

こちらから、日本の歴史や世界の歴史の学習漫画も探せますよ。
↓ ↓ ↓
Check! ⇒ 【楽天】 歴史漫画 口コミランキング

学習漫画に興味がある方は、参考にしてみて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました