ふるさと納税うなぎの白焼き鹿児島県志布志市の返礼品の温め方と実食レビュー

ふるさと納税で、鹿児島県志布志市の「うなぎの白焼き4尾セット」を、お礼の品で頂きました。

ふるさと納税で人気のうなぎというと、かば焼きが多いですが、志布志市の返礼品には、珍しく白焼きがあるんです。

うなぎの白焼き大好き!の我が家でが頼んだ、白焼きの温め方やお味を含めたレビューを紹介します。

志布志市のうなぎの白焼き頼んでみようかな~という方は、参考にしてみて下さいね。

今回、頼んだ志布志市の「鰻の白焼き」はこちら
↓ ↓ ↓

ふるさと納税、2万円の返礼品です。

納税したのは、12月10日です。

年末ということで、届くのは年明けかと思っていたのですが、実際には12月29日に届きました。

大好きな鰻の白焼きが、お正月に食べられる!

年末の忙しい時期に送って頂いて、嬉しい配慮ですね。

ふるさと納税鹿児島県志布志市

冷凍便で届いたうなぎは、立派な箱に入っています。

丁度年末の買い物の前だったので、冷凍庫の中もガラガラです。

ふるさと納税うなぎ白焼き2万円

中には、真空パックになって、うなぎが4尾入っています。

「大サイズ」と書いてありましたが、う~ん普通サイズかな?

いつも、中国産のうなぎしか食べていない我が家では、ちょっと小さい感じがしましたが、国産のうなぎなので、これくらいが大サイズなんでしょうね。

うなぎと一緒に、美味しい食べ方のパンフレットが入っています。

ふるさと納税うなぎ白焼き食べ方

パンフレットを見ていたら、どうしても食べたくなっちゃって・・・

お正月を待たずに、一尾だけお味見みすることにしました。

まぁ、四尾もあるし、一尾くらい食べてもいいよね!

冷凍のうなぎは、10℃くらいのキッチンに出しておくと、2時間程度で自然解凍できました。

「美味しい食べ方」を参考にして、半分はレンジで温めて、もう半分はロースターで焼いてみることに。

うなぎ白焼き温め方

写真上の尻尾側は、ロースターで皮がちょっとパリッとするまで、弱火で4分ほど焼いてみました。

下の頭側は、ラップをして600Wのレンジで1分ほど温めてみました。

うなぎ白焼き身の厚み

身の厚みは、この位 ↑ ↑ ↑

分厚い!という程ではありませんが、ほどよい厚みがあります。

うなぎの顔

顔がついているのが何とも・・・。

お子さんがいるご家庭では、うけるかも。

白ネギのみじん切りをたっぷり乗せて、ワサビと柚子胡椒とお醤油で食べました。

肝心のお味の方は、身が柔らかくて程よく脂ものっています

臭みはなく、美味しいですョ。

温め方は、好みがありますが、私はレンジでチンした方がふっくらして美味しいな~と、思いました。

今回は、お醤油とワサビや柚子胡椒を、ちょこっと付けて食べました。これも美味しかったけど、次は、お塩と柚子胡椒で食べてみようかな?と思います。

今回、頼んだ鹿児島県志布志市のうなぎの白焼き、2万円の納税額の返礼品でしたが、満足です。

ちょと思ったよりも小さいかな?ということもありましたが、国産品のうなぎなんて、普段自分で買うことはないので、とっても嬉しい返礼品でした。

志布志市では、白焼きの他にも、うなぎの返礼品の種類が沢山あります。
↓ ↓ ↓
鹿児島県志布志市

うなぎ好きの方は、チェックしてみて下さいね。

我が家の冷凍庫の中には、まだ三尾のうなぎが眠っています。

お正月に食べるのが楽しみです。

ふるさと納税の返礼品では珍しい「うなぎの白焼き」おすすめですよ。

ふるさと納税どうしようかな?という方は、こちらもチェックしてみて下さいね。

【特集】ふるさと納税 種類別人気口コミランキング!
ふるさと納税は、種類が沢山あって、どこに納税しようか迷ってしまいます。 応援したい自治体に納税するもよし!返礼品で選ぶもよし!...

美味しそうな返礼品が沢山あって、どれにするか迷っちゃいますよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

//ヤフーアクセス解析