SMAP紅白2016出演辞退!企画枠での出演なるか?最後の出演はスマスマ?

2016紅白歌合戦

今年解散が決まったSMAP、最後のテレビ出演は年末の紅白歌合戦かと思っていたら、出演を辞退すると発表がありました。

ファンにとっては、5人揃ってステージに上がる姿を見る、最後のチャンスでしたが、がっかりですよね。

まだ、NHK側もSMAP出演を諦めておらず、今後も企画枠での出演の交渉を続けるそうです。

過去にも、13年に紅白卒業をしていた北島三郎さんが、紅組白組の枠を超えて究極の大トリ出演をしたこともあり、ファンとしては最後までスマップの出演を期待したいですね。

12月26日最後のスマスマが終わっちゃいました。

SMAP解散紅白出場なし!今後のメンバーの出演番組と最後のメッセージは?
年内解散を発表していたSMAPですが、昨日12月26日のスマスマが5人揃っての最後の番組になってしまいましたね。 スマスマ最終回には、...

SMAPが紅白歌合戦に初めて出演したのは1991年。

今までに23回の出場、大トリを含めてトリを6回も務めている上に、中居正広さんは司会を6回も務めています。

若い年齢層の紅白離れが心配されている中、SMAPは当時の若い視聴者を集める役目を十分に果たしていました。

2003年に、SMAPが大トリを務めた年は、SMAPが出演時に視聴率57.1%という驚異的な数字をたたき出しています。

紅白歌合戦になくてはならない存在になったSMAPが、今年解散が決まり最後の姿を、生放送の紅白で見られると期待していたファンにとって、出演辞退は本当にビックリです。

何とか最後に、紅白に出演して欲しいと願うばかりです。

もし、紅白歌合戦に出場しないと、SMAPが5人揃ってのテレビ出演の最後は、メンバーが揃って出演している番組「SMAP×SMAP」12月26日分の放送が最後になりそうです。

SMAPとして中居正広、木村拓哉、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾、5人揃った姿をぜひ、紅白で見たいと願うファンの為にも、なんとか企画枠での出演を願うばかりです。

紅白歌合戦2016年度の出場者の発表は11月24日、出場者の中にはSMAPの姿は見られません。

ジャニーズ事務所枠では、SMAPの変わりか?今年20周年を迎える、KinKi Kidsが紅白初出場が決まっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

//ユーザーローカルアクセス解析